外資系の内部監査支援サービス

貴社の内部統制をバックアップいたします。グローバルな知識を生かして外資系・多国籍企業の内部監査サービスをご提供いたします。昨今、社内での不正や誤りを監視、摘発するだけではなく、未然に防止する必要性が非常に大きくなってきました。その要として、内部統制の構築はますます重要になってきています。OC & Associatesの公認会計士(CPA)、公認内部監査人(CIA)、公認情報システム監査人(CISA)が、内部統制の整備・運用のお手伝いをいたします。また、金融、保険業界での内部監査にも対応しています。

1 内部監査の実施

OC & Associatesは、内部統制の評価と、その制度への準拠性監査を定期的に実施いたします。改善策を提案するだけではなく、実際の監視役として社内での不正の兆候発見に目を配ります。第三者による内部監査は、社内不正を未然に防止する効果があります。また、第三者による内部監査により経営陣は株主に対しコーポレート・ガバナンスに忠実であることをアピールできるしょう。

2 コンサルティング

有効な内部統制を構築する際には、現場でのインタビューをもとにして現状の内部統制を理解することが大切です。OC & Associatesの高い専門性と方法論により詐欺や着服など、社内不正リスクを最小限に食い止める仕組みに貴社の内部統制を作り上げます。

3 海外の内部監査人の通訳・援助

海外の親会社の内部監査人が訪日する際に公認内部監査人(CIA)、公認情報システム監査人(CISA)が同席し、言葉の問題、ビジネス習慣・会計/税務による違いの橋渡し役をいたします。米国企業改革法(サーベンス・オクスリー法 / SOX法)404条のための内部監査の通訳・援助もいたします。